在籍確認はどのような内容でかかってくるのか?

在籍確認は、基本的に本人がその会社に所属しているかどうかを聞くだけのものです。本当に所属している会社で給料を得ているかどうかなどと言った内容は絶対に聞かれません。

 

そもそも、キャッシングと言うのは正社員だけが利用することが出来るサービスではありません。アルバイトやパートであっても利用することができるのです。週5日間で働いていなくても定期的にお金を得ることが出来る立場にあるのならばどのような職に就いていようともお金を借りることが出来ますので、給料をいくら得ているかなどと言った具体的な内容を知る必要はありません。

 

こうした内容を確認するのは、多少大きなお金を借りるときだけなのです。実際、在籍確認のときは自身が会社にいないときに行われることが一般的です。
つまり、在籍確認によって質問に答えるのは融資の申請をしている本人ではなくて会社にいる同僚なのです。仕事仲間の人間に対して融資の申請をしている本人の詳しい事情を聞くことは極めて不自然なことですし、会社側に対して怪しまれるような質問は絶対にされません。

 

実際、電話の際は担当者本人の名前を出したりキャッシング会社の名前を出さなかったりして、単純な電話を装って確認してくれますので、何も不安に感じる必要はないのです。

 

オペレーター